やまぐちの「安心」「安全」牛肉
 

モーモー畜産だより

バックナンバーはこちら

平成21年度配合飼料和牛枝肉研究会が開催されました

 1月19日(火)〜20日(水)、JA全農ミートフーズ(株)九州支社において、「平成21年度配合飼料和牛枝肉研究会」が、ジェイエイ北九州くみあい飼料(株)主催により、北部九州5県と山口県から計72頭の出品で開催されました。


《出品者交流会》
主催者と各出品県代表生産者のみなさんです。

 現在、肉用牛を取り巻く環境は、生産資材の高騰、枝肉相場の低迷等により、近年にない厳しい状況となっています。
 本研究会はそうした中、JAグループとして生産性向上の実践と検証による肥育技術の向上と、生産者への「応援」を目的に開催されました。


《講演会》
JA全農ミートフーズ(株)・寺島生産技術主幹講師による講演会が開催されました。

 山口県からは、計8頭の黒毛和種が出品され、光市・弘中慎一さん出品牛が「銅賞」に選出されました。

黒毛和種・去勢  福栄×隆桜×糸秀
枝肉重量483.5kg A-5(BMSNo.8)
配合飼料  やまにく前期・後期

 

《褒賞授与式》
ジェイエイ北九州くみあい飼料(株)・兵頭社長より弘中慎一さんへ、表彰状を授与いただきました。

 

 
Copyright JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.