農機事業県域一体運営出発式
 

 農機事業県域一体運営に、新たに3JA加わることになり、平成19年2月1日(木)、JA長門大津・JA山口宇部・JA防府とくぢの3箇所で出発式を行いました。

 農機事業県域一体運営は、JAグループが一丸となり、組合員サービスの向上と農機事業の効率運営を実現するもので、昨年2月からスタートしたところです。
 既に参加しているJA(JA南すおう、JA山口美祢、JAあぶらんど萩)と合わせ6JAの参加となりました。

 山口県本部では、今後も引き続き、県内全JAの一体運営参加実現に向けて取り組み、組合員への恒久的なサービスの提供と地域農業の振興に努めていきます。


JA長門大津出発式

JA山口宇部出発式

JA防府とくぢ出発式