今年も「長門ゆずきち」の出荷が始まりました!
 

 「長門ゆずきち」は旧田万川町原産のかんきつで、ゴルフボールよりやや大きく濃い緑色をしています。
 小さいながら果汁がたくさんしぼれ、爽やかな香りとまろやかな酸味を楽しむことができます。

 今回、その「長門ゆずきち」を使ったメニューがやまぐち食彩店である「炉舎(ろのや)」から期間限定で販売されることになりました。

 店長曰く「初めて使ってみたんですが、ゆずにない香りとかぼすにない酸味があり、さっぱりしてとても使いやすいですね。」とのこと。

 ソースに搾って入れるだけでは面白くないと、さらに色々な工夫をしたというハンバーグ。9月7日から9月末までの期間限定となります。味や香りは食べてみてのお楽しみ(^▽^)山口の地元の味を是非ご賞味くださいね!


長門ゆずきち


長門ゆずきちがどこに使われているか
食べてみてね!


料理について説明する藤本店長

「炉舎」お店の外観