農機ふれあいフェア2010が開催されました
 

 今年も7月9日(金)〜11日(日)までの3日間、“農機ふれあいフェア”が開催されました。
 暑からず寒からずの展示会日和で、県内各地から3日間4,171名のお客様にご来場いただきました。
 初日9日(金)の模様を写真で振り返ります!!


みなさま、いらっしゃいませ!!
かわいいキャラクターがお出迎え。

みなさま熱心に品定めをしていらっしゃいます。

むむむ

どれどれ

一方こちらは、営農相談コーナー。
総覧を傍らに、書き取りながらおうかがいしております。

そうこうしているうちに、お昼ごはんです。
賑わっております、休憩コーナー。

こんなのも販売してます、“焼きちくわ”。おじさんがクルクル回しながら、いい色に仕上げていきます。
いやぁ、ほんとに美味しそう。ビールがほしくなりますね。

ところで、展示会会場には、小さいお子様が遊べるコーナーがあります。男の子にとても人気、クボタこどもトラクター。私も小さかったら乗ってみたいデス。

こちらは、クボタに展示してあった、大正時代の発動機。
すごいですねぇ、約100年前の機械ですよ。いかにも頑丈そうな立派な機械。

本題にもどって、もちろん、各社試乗コーナーを用意されています。
上手に運転されていたお父さん。

農機レンタルのブースもあります。
どんどん相談してください。
 
   
 そんなこんなで、初日は終了。土曜、日曜は初日以上の来場者でにぎわったようです。
 最後に、お忙しいところ、農機ふれあいフェアにお越しいただきました皆様、ほんとうにありがとうございました。またのご来場をお待ち申し上げております!!