萩たまげなすの出荷が始まりました
 

 5月11日(水)に萩たまげなすの初荷の出荷を祝って、 出荷式が行われました。

 品種名は「田屋なす」です。昭和初期に長門市の田屋地区で栽培されていたことからこの名前がつけられました。田屋なすの中でも、品質が良く重さ500g以上のものを「萩たまげなす」として販売をしています。初めて見る人が、びっくりたまげる(驚く)大きさです\(◎o◎)/!

 収穫時期は、5月中旬から7月中旬です。果肉には弾力があり、加熱した時にトロリとした食感がたまりません!!やまぐちブランドにも登録をされている「萩たまげなす」を、ぜひご賞味ください。お買い求めの際は、ぜひJAタウン「正直やまぐちショップ」をご利用ください。(5月20日頃から取扱い予定です。)