正直やまぐちレシピ:2007年1月28日放送分
揚げ大根のあんかけ


画像をクリックすると大きい画像が開きます

(4人分)
・大根 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1本
・もち(小) ‥‥‥‥‥‥‥ 4コ
┌帆立貝柱缶詰 ‥‥‥‥‥‥ 1缶
├酒 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ1
├みりん ‥‥‥‥‥‥‥ 小さじ2
└しょうゆ ‥‥‥‥‥‥ 小さじ2
・大根の汁  ┐
・帆立貝柱缶汁┘ ‥‥‥ 1カップ
┌片栗粉 ‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ1
└水 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ1
・柚子の皮 ‥‥‥‥‥‥‥‥ 少々

(1人分)
エネルギー …………
259kcal
たんぱく質 …………
5.0g
塩   分 …………
1.0g


[1]

大根は皮をむいて半分にし、片方はすりおろしてザルにのせ、自然に水気を切る。
※大根の水分は後で使うので捨てないこと。

[2]

残りの半分は2cm角に切り、キッチンペーパーなどで軽く表面の水分をふきとる。

[3]

もちは1cm角に切る。

[4] 揚げ油は中温よりやや高めに熱し、[2]の大根を入れ中温のままゆっくり時間をかけて中心まで火をとおす(約10分)。フワフワ浮いてきたら、さらに揚げ色がつくくらいにカリッと揚げて取り出す。
[5] 続いて[3]の餅を揚げる。
※くっつかないように揚げていき、ふくれてきたら取り出す。
[6] 大根の水分に帆立貝柱の缶汁を合わせ、鍋に入れ、酒とみりんを加えて火にかける。煮立ったら貝柱を加え、味をみてしょうゆで調えたら、水溶き片栗粉を混ぜ入れてとろみをつける。
[7] 揚げた大根と餅を器に盛り熱いうちにあんをかけ、すり大根を飾り柚子の皮(千切り)を散らす。
※カイワレなどを散らしてもきれい。(大根づくしになる!)