正直やまぐちレシピ:2001年2月25日放送分

 

★菜の花のからしあえ



材料

菜の花 ………………………………………………… 1束

いりごま(白) …………………………………… 大さじ1
和からし ……………………………………………… 適宜
  ┌だし汁 ………………………………………………… 3/4カップ
├薄口しょうゆ ……………………………………… 大さじ1・2/3
  └みりん ……………………………………………… 大さじ1

作り方
[1]. 菜の花は熱湯でサッとゆでて水にさらす。
[2]. Aのだし汁と調味料を合わせて、半量をとりわけ[1]の菜の花を浸す。
[3]. ごまを香ばしくいって、すり鉢ですり和がらしを残りのAでのばして注ぎ混ぜ合わせる。
[4]. [2]の菜の花を軽くしぼって汁けをきり[3]に入れてあえ、器に盛る。

key=なのはな,ナノハナ,ゴマ,和え

★いちごの泡雪かん




材料

いちご …………………………………………… 8コ

粉寒天 …………………………………………… 2g
水 ………………………………………………… 1カップ
さとう …………………………………………… 60g
卵白 ……………………………………………… 1コ分
レモン汁 ………………………………………… 小さじ2

作り方
[1]. いちごはへたをとって洗っておく。
[2]. 水に粉寒天を入れかき混ぜて火にかけて煮とかし、さとうを加えて煮つめる。
[3]. 火からおろして絶えずかき混ぜながらあら熱をとる。
[4]. ボールに卵白をかたく泡立てて[3]の寒天を少しずつ加えて混ぜ、レモン汁も加えて混ぜる。
[5]. ラップをひろげ[4]の泡雪をおき、いちごをのせ茶巾にしぼり冷やし固める。
[6]. ラップをとり器に盛る。

key=デザート,苺,イチゴ,お菓子

★はまぐりのうしお汁

 

           
材料

はまぐり …………………………………………… 8ヶ

だし昆布 …………………………………………… 10cm

水 ………………………………………………… 3・1/2カップ
塩 ………………………………………………… 小さじ3/4
薄口しょうゆ ……………………………………… 2〜3滴
酒 …………………………………………………… 大さじ1
木の芽 ……………………………………………… 4枚

作り方
[1]. はまぐりは、砂をはかせよく洗っておく。
[2]. 鍋に水、昆布、はまぐり、酒、塩を入れて静かに煮立て昆布をとりだし、あくをすくいとって味をみる。最後に薄口しょうゆをおとす。
[3]. おわんにはまぐりを入れ、木の芽をあしらう。

key=蛤,ハマグリ,汁物,魚介類

★手まりずし(16コ分)

 

材料

鯛[刺身用] …………………………………… 80g

塩 ………………………………………………… 少々
酢 ………………………………………………… 少々
だし昆布 ………………………………………… 20cm×2
スモークサーモン ……………………………… 80g
レモン …………………………………………… 1/4個
すし飯 ………………………… 300g[米1カップ分]
木の芽 …………………………………………… 8枚

作り方
[1]. 鯛は薄くそぎ切りにして、塩をまんべんなくふり軽くおもしをして冷蔵庫へ入れ約3時間おく。
[2]. だし昆布はふきんで汚れを取り、バットに入れて酢少々をかけ、おもしをしたあと[1]の鯛を夾んで30分おく。
[3]. スモークサーモンはそぎ切りにし、レモン汁をしぼりかけておく。
[4]. すし飯を棒状にまとめ16等分して丸く軽く握る。8コ分は木の芽をのせて[2]の鯛をのせ残りは[3]のスモークサーモンをのせる。
[5]. 軽くしぼったふきんに[4]を1コずつのせ、軽く上からしぼって手まりに握り器に盛る。

key=寿司,スシ,タイ,たい,ごはん,ご飯,米,魚介類

★鯛の桜蒸し

 

材料

鯛[上身]…………………………………… 100g

しょうゆ……………………………………… 小さじ1
酒……………………………………………… 小さじ1
しめじ………………………………………… 50g
酒……………………………………………… 小さじ1
道明寺粉……………………………………… 1カップ
だし汁………………………………………… 1カップ
塩……………………………………………… 小さじ1
みりん………………………………………… 小さじ1
食紅…………………………………………… 少々
桜の葉の塩漬け……………………………… 4枚
あん 
  ├だし汁……………………………………… 1・1/2カップ
  ├塩…………………………………………… 小さじ1/2
  ├しょうゆ…………………………………… 小さじ1/2
  ├みりん……………………………………… 小さじ1
  ├片栗粉……………………………………… 大さじ1/2
  └水…………………………………………… 大さじ1

作り方
[1]. 鯛は4つ切り、しょうゆ、酒をふり下味をつけておく。しめじは根元を切ってアルミ箔にのせ酒をふって包み焼き網にのせて、中火で5〜6分焼き山房に分ける。
[2]. 道明寺粉はボールに入れ、だし汁に調味料と食紅を加えて熱くしたものをかけ4〜5分おく。
[3]. [2]を4等分し、手にとって平らくし鯛としめじを1/4量ずつ芯にして包みさっと洗った、桜の葉の塩漬けで包む。中火で約20分蒸し器で蒸す。
[4]. 鍋にだし汁と調味料を合わせて煮立て水とき片栗粉を加えて、とろみをつけあんをつくる
[5]. [3]を器にもりあんをかける。

key=タイ,たい