●むくみについて

●むくみに効く食べ物

●むくみの原因

 

●むくみについて
 夕方に靴を買って翌朝はいたらブカブカだった、なんてことありませんか? むくみは重力と関係が深いんです。朝は寝て起きた状態なので、むくみは全身に現れます。たとえば寝起きに顔がむくんでしまう人が多いですね。でも、顔のむくみは徐々にひいて、午後には重力とともにむくみは足の方へ移動します。だから、夕方に靴を買うときは注意が必要なのです。

●むくみの原因
 むくみとは、皮下組織に体の水分がたまってしまうこと。原因は病気による場合や、栄養障害、ホルモンのアンバランスなどが挙げられます。
 病気が原因のむくみは、その病気を治すのが先決です。むくみの症状の出る病気は主に、高血圧症、心臓病、心不全、腎炎、ネフローゼ症候群、肝硬変など、怖い病気がいっぱいです。
 栄養障害によるむくみは塩分の摂りすぎや栄養不足、暴飲暴食が原因で、食事に気をつければ改善されます。また、女性に多いホルモンのアンバランスによるむくみは、月経の前後や貧血、冷え症などから起こり、これも食事で改善することができます。むくみは体内機能の低下を教えてくれる体の注意信号です。軽くみないで、きちんと治療しましょう。
 むくみ体質を改善するには、食塩や化学調味料をセーブして、水分の量を調節しましょう。カップ麺やお酒のおつまみ、スナック菓子など塩分の多い食べ物に注意。塩分は1日10g以内が目安です。




Copyright © 2004 JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.
JA全農やまぐち・トップページ

月経前症候群
ポリフェノール
ミネラル
ビタミン
紫外線


歯周病
口内炎
肝臓とアルコール
糖尿病
カルシウム
コレステロール
ツボ(2)
ツボ(1)
脳卒中
ドライアイ
慢性頭痛
ダイエット(2)
ダイエット(1)
下痢
便秘(パート2)
便秘(パート1)
花粉症
肩こり

貧血
風邪
高血圧
低血圧
夏バテ
むくみ
食欲不振
疲労
不眠
腰痛
冷え症
二日酔い


農産物のお話