月経前症候群(PMS)

●月経前症候群(PMS)とは? ●月経前症候群に効果のある栄養
●対処法  

●月経前症候群に効果のある栄養
 月経前症候群の症状に、効果がある栄養を紹介します。

◆γリノレン酸
 月経前症候群の女性はそうでない女性に比べ、γリノレン酸の量が少ないそうです。γリノレン酸はビタミンFとも呼ばれる必須脂肪酸の一種で、月見草やボラージ草などに含まれています。γリノレン酸を含んだサプリメントも市販されているので試してみては?

◆ビタミンB6
 女性ホルモンのエストロゲンの分泌が増えるとビタミンB6が不足しがちになります。ビタミンB6はたんぱく質や脂質の代謝に必要な栄養で、かつおやまぐろ、にんにくや牛レバーなどに多く含まれています。

◆テアニン
 テアニンは緑茶に含まれるアミノ酸の一種で、リラックス作用があります。お茶を飲んだら、なんだかホッとするでしょ?イライラした時は、深呼吸して温かい緑茶をいただきましょう。(お茶にはカフェインも含まれるので、飲み過ぎにはご注意を)

◆カルシウム
 カルシウムはイライラを予防し、精神の安定させる作用があります。月経前に限らず、イライラして怒りっぽい人はカルシウムを少し多めに摂ってみては?

←Back



月経前症候群
ポリフェノール
ミネラル
ビタミン
紫外線


歯周病
口内炎
肝臓とアルコール
糖尿病
カルシウム
コレステロール
ツボ(2)
ツボ(1)
脳卒中
ドライアイ
慢性頭痛
ダイエット(2)
ダイエット(1)
下痢
便秘(パート2)
便秘(パート1)
花粉症
肩こり

貧血
風邪
高血圧
低血圧
夏バテ
むくみ
食欲不振
疲労
不眠
腰痛
冷え症
二日酔い


農産物のお話