はなっこりーのお話

●はなっこりーってなぁに? ●はなっこりーの栄養
●はなっこりー誕生秘話 ●はなっこりーの選び方・保存方法
●はなっこりーの歴史 ●はなっこりーの歌♪
●どこで売ってるの?  

☆はなっこりーを使ったレシピ☆
●はなっこりーのねぎソース
●はなっこりーのかき揚げ風 ●はなっこりーの酢味噌和え

●はなっこりーの栄養
 茎まで全部食べられるので、捨てるところがなく栄養も無駄なく摂ることができます。成分は両親とよく似ており、緑黄色野菜ですからビタミンC、食物繊維などを含んでいます。やわらかいので水溶性のビタミンCが流失しないよう、ゆで時間は短めに。また、そのまま油で炒めればビタミンCの損失が少なくすみます。
 詳しい出荷時期などは「やまぐちの農産物」にも掲載してあります。こちらも見て下さいね。

●はなっこりーの選び方・保存方法
 緑が濃く、茎がしっかりしたものを選びましょう。
 長期の保存にはあまり適しませんが、冷蔵保存で一週間程度はもちます。冷蔵庫に入れるときは、なるべく立てて保存しましょう。どうしても長期間保存したい場合は、ゆでて水気をよく切り、小分けして冷凍庫に。

●はなっこりーの歌♪
 山口県オリジナル野菜「はなっこりー」をもっと盛り上げようと「はなっこりーの歌」CDができちゃいました。スーパーなどで聞いたことはないですか?
 また、山口県内の販売協力店では、「地産・地消」キャンペーンとして「やまぐちコーナー」が設置されています。ここでは、はなっこりーのキャラクター「はなっこりん」も大活躍。他の野菜やお米のキャラクターと一緒に「やまぐちコーナー」を応援しています。「やまぐちコーナー」のことや販売協力店の詳細はこちら、ぶちうま!やまぐち.netをご覧ください。

←Back



Copyright © 2004 JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.
JA全農やまぐち・トップページ

さといも
ぶどう
オクラ
らっきょう
ふき
こまつな
かぶ
じゃがいも
レタス
さやいんげん
かぼちゃ
パセリ
ごぼう
キャベツ
しゅんぎく
はなっこりー
たまご
くり
ブロッコリー
きゅうり
ズッキーニ
スイートコーン
モロヘイヤ
たけのこ
わさび
牛肉
れんこん
ほうれんそう
ねぎ
しいたけ
なす
ピーマン
トマト
にんにく
アスパラガス
たまねぎ
だいこん
はくさい
いちご
みかん
りんご
おこめ
なし
すいか


体にいいお話